ブログランキングに参加してみよう!
初めての方へ
  • GBRとは
  • よくあるご質問

戦闘SLGプレイ日記 のブログ情報

現在ファイアーエムブレムエコーズとファイアーエムブレムヒーローズをプレイ中です。キャラクターの絵も描いてます。
URL: http://shiokeidanshi.blog.fc2.com/
カテゴリ: 日記
登録日: 2015-10-18
RSS: http://shiokeidanshi.blog.fc2.com/?xml
参加中ブログランキング:
152位

新着ブログ記事

06-17 19:27
人気度0
続いて3章です。現在地は、コリントスの植民地であるテスプロティア沿岸。紛争地帯で巻き込まれたデモステネスは、アテナイを盟主とするデロス同盟西主力艦隊と合流すべく、接岸出来る沿岸へ向かいます。編成時にて、グリュロスと会話すると、イベントでグリュロスの武勇が1上昇します。武勇は技に相当するもので、必殺値に影響するものです。制限10ターン。通常のプレイでは10ターン経過するとゲームオーバーになりますが、
06-16 20:29
人気度0
1章からの続きです。戦いの部隊は、西のイオニア海、ケルキュラ付近の付近です。彼の地はアテナイ本国アッティカに次ぐ海洋国コリントスの植民地であり、ケルキュラの紛争地帯という不穏な場所です。2周目ともなると、国の名前も覚えたので、情勢もわかりやすいです。この2章とラスト章でしか行われない個人戦。デモステネスは投剣の使い手でもあります。スキル先制攻撃が備わっている刀工ケパロスが作りし剣を愛用してい...
06-15 16:00
人気度0
久々に純粋に面白いゲームと思わせる感動をくれたエリーニュエス。このエリーニュエスは、基本シナリオ重視の雰囲気ゲーですが、攻略部分も面白く、やり込み要素も備わっています。キャラも設定が深く魅力的であり、今回、その魅力的なキャラを徹底的に鍛え上げ、終盤のスパルタ戦で大勝利を収めるために、逆チクプレイというやり込みプレイを行います。普通にクリアする分には、必要のない育成。特に難易度ハードでは経験値が殆ど
06-13 19:12
人気度0
最後に、全クリまで共に戦場を潜り抜けた自軍の仲間たちの評価です。このゲームは、仲間キャラが全員で7人と少ないので、全員存分に活躍していました。人数が少ない分、キャラを覚えやすく、愛着が沸きやすかったです。ハードモードでは経験値がごくわずかしか手に入らないのですが、それでもレベルアップして強くなるのが実感出来ます。場数を踏んで強くなった仲間たちの紹介です。デモステネス 精鋭軽装兵 使用武器【剣 投槍
06-12 15:47
人気度0
スパルタ軍と死闘を繰り広げた防衛戦、スパクテリアの戦いの次の章、スパクテリアの勝利です。海路を渡り防備が薄い南側から奇襲を仕掛けたスパルタ軍ですが、デモステネスの読みがあたり、自身のアテナイ軍も海路を渡りスパルタ海軍を撃破し、南側に上陸したスパルタ軍の背後を取り、補給路を分断し孤立化に成功しました。しかし、タイトルはスパクテリアの勝利となっていますが、防壁無しで戦うにはスパルタ軍は非常に強力であり
06-11 17:33
人気度0
終盤に差し掛かり、エリーニュエス最大の難関である、スパルタ軍との戦いです。物資を節約し、育てたキャラがここで発揮されます。普通にクリアするだけなら、10ターン経過すればクリアで済むので、防壁で戦線を維持すればいいのですが、ここでスパルタ軍を出来るだけ多く撃破を試みます。一般兵の能力値は、攻撃力守備力共に29と非常に高く、敵将クラス並に強いです。武器も突撃用物資に投槍、医療物資と隙が無く、なま...
06-09 18:52
人気度0
ボーナスステージの海戦MAP以降の章は、自軍が追い詰められる困難なマップ続きです。後半に差し掛かり、敵将クラスの能力値は30とカンストしています。先の海戦で、デモステネスの能力値をカンストさせたとしても苦戦します。この章は、敵の罠にはまり、3方を包囲された撤退戦なため、無理して戦う事は無いのですが、敵の軍師のおじいさんで遊んでみました。冒頭から軍師のいる北へ強襲し、6章でヘスキュアから貰った偽報を
06-08 22:34
人気度0
無料同人投稿サイトふりーむにて、SRPG部門金賞を受賞したSRPGstudio製のフリーゲーム、八風氏製作のエリーニュエスのプレイ日記です。まずこのゲームは本当にいいゲームです。今時のライトな雰囲気とは一線を画す、フリーゲームならではの重厚感が味わえます。このゲームは、ギリシャの古代史をモチーフにした、素朴で重厚な雰囲気のシナリオで、プレイヤーを世界観に引き込ませる、まるで映画のようなテイス...
05-25 16:10
人気度0
シーズンが経過し、闘技場仕様もすっかり変わったことで、無課金によるハイスコア更新の挑戦は終わり、均等した戦力としかぶつからず、闘技場では安定した日々となっています。能力値合計があまり意味を為さなくなった今では、騎刃の鼓舞により簡単に強くなる魔騎馬による編成が主流となっており、今の闘技場では、ダイムサンダで2回攻撃が可能なラインハルトが猛威を振るっています。僕のチームでも、無課金ながら運よく、ライン
05-21 02:40
人気度0
SRPGstudio製のフリーゲーム、まさの氏製作のセント・ライト事件譚のプレイ日記です。このゲームは、全6章のショートシナリオですが、推理的展開で進み、ファンタジー世界を題材とした一事件としてコンパクトにまとめられているので、話が入り込みやすいです。それだけでなく短いながらも、事件物らしく村での聞き込み後や、仲間を救出後離脱といったMAPがメインであり、敵の追ってを潜りつつ目的を達成させる...

戦闘SLGプレイ日記 のランキング推移

総合 ファイアーエムブレムシリーズ ゲーム全般 DS全般
今日 16882位 9位 313位 152位
1日前 401位 1位 54位 13位
2日前 10730位 5位 215位 108位
3日前 8750位 4位 197位 91位
4日前 6517位 4位 128位 65位
5日前 8502位 6位 162位 93位
6日前 328位 1位 15位 4位
参加ブログ 20807ブログ 12ブログ 350ブログ 186ブログ

戦闘SLGプレイ日記 と似ているブログ